総合医療学講座

幅広い診療能力を有する総合医の育成及び大学病院と地域医療機関との連携形態(地域医療の充実)の確立を目的として

出雲キャンバス

氏名
牧石徹也(まきいし てつや)
専門医

日本内科学会総合内科専門医 米国内科学会上級会員(FACP) 日本病院総合診療医学会認定医 インフェクションコントロールドクター ICLSコースディレクター JMECCインストラクター 日本腎臓学会専門医・指導医・評議員 日本透析医学会専門医・指導医 米国腎臓学会上級会員(FASN) 日本障がい者スポーツ医

職名

総合医療学講座教授

抱負

日本全国の多くの地域で医療の持続性が危ぶまれています。超高齢化によって多病・多死社会が加速度的に進行する中にあって、地域の病院では医師の数が減り、診療科の数が減り、医師の高齢化や患者数の減少から診療所は閉院される、そのような地域が我々の身近にあります。現場の医療関係者の努力によりぎりぎりのところで存続を保っている地域医療を持続可能なものにするためには、地域医療の最前線で活躍する総合診療医を育成することが何より必要です。

私の使命は、地域医療を支える熱いハートを持った総合診療医(病院総合医ホスピタリスト・家庭医療医)を一人でも多く育てることだと考えています。当講座は平成23年(2011年)に大田市の寄付講座として開講し、以来、石橋豊初代教授のリーダーシップのもと着実に発展を遂げて参りました。当講座の一番の強みは、大学に講座がありかつサテライト教育機関として大田総合医育成センター・新大田市立病院を有するという点にあります。大学においてはよりアカデミックな視点で症例を考察しまた臨床研究にも従事でき、大田総合医育成センター・新大田市立病院では豊富な症例を当講座に所属する教授陣や多くの優れた指導医のもとに経験することができます。石橋先生からバトンを引き継ぎ、当講座が若手を魅了する研修・修練の場としてさらに発展し続けられるよう、関係する皆様方のご支援を仰ぎながら精一杯努めて参ります。

 人としても医師としても成長に終わりはありません。当講座が、私自身も含め、多くの若手が成長できる場となるよう心がけて参ります。どうぞ宜しくお願い致します。

特別協力研究員

氏名
月橋 啓典 (つきはし ひろのり)
出身地
島根県
専門医

認定温泉療法医

職名

総合医療学講座 広報担当、特別研究員

趣味
温泉めぐり、釣り、山歩き
抱負

島根医大5期生です。開業して12年です。地域医療とは何か?の答えがあると聞き研究生になりました。医療の理想郷を探しに歩きます。まぁ、まず温泉でも入ってのんびりしてから歩きましょう。私、温泉療法医です。
在宅診療に取り組んでおります。海や山どこでも出かけます。 気力は充実しておりますが、体力および膝が・・・。
看護婦さんと励ましあいながら地域に出かけております。医療、介護等の多種事業者の方々との連 携、後方支援病院の充実、各地域に合った包括ケアのシステム作りが必要だと考えま す。在宅医療には総合的な知識を習得した医師、まさに総合医が担っていってほしい と思います。総合医の皆様が育つまで足腰が持ちますように・・。

大田総合医育成センター

医者の成長は『やってみよう』から!

氏名
山形 真吾 (やまがた しんご)
出身地
島根県
専門医

日本内科学会認定内科医/日本内科学会総合内科専門医/日本医師会産業医/日本脳卒中学会専門医/日本神経学会神経専門医・指導医

職名

総合医療学講座 大田総合医育成センター センター長・内科系教授

趣味
スキー
抱負

「やってみよう」という意気込みが、大好きです。新しい経験とそれを感じ取る感性が殻を破り成長する礎になると考えます。実りある研修になるようサポートを充実させていきたいと思います。

医師は「ナンバーワンよりもオンリーワン!」

氏名
本田 聡 (ほんだ さとし)
出身地
広島県
専門医

日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医/日本泌尿器科学会 泌尿器科指導医/日本がん治療認定医機構 がん治療認定医/日本がん治療認定医機構 暫定教育医/ICD制度協議会 ICD(インフェクションコントロールドクター)

職名

総合医療学講座 大田総合医育成センター 副センター長・外科系教授 

趣味
食べ歩き、バトミントン
抱負

医師は「ナンバーワンよりもオンリーワン!」
専門領域の泌尿器科診療を通じ、患者さん一人一人が抱えるコモン・ディジーズをマネージメントし、信頼関係を築いていくことが医療にとって重要です。これまでの経験と知識を総合医育成に生かし、地域医療充実の一助となるよう努力していきたいと思います。

一意専心

氏名
高橋 伸幸 (たかはし のぶゆき)
出身地
島根県
専門医

日本内科学会総合内科専門医/日本内科学会認定内科医/日本循環器学会循環器専門医

職名

総合医療学講座 大田総合医育成センター 内科系教授

趣味
サッカー、野球、釣り
抱負

島根医科大学の12期生(平成5年卒)です。島根県の地域医療、特に県西部や中山間地域では医師数の不足や診療科格差の問題が深刻な状況です。更に超高齢化も加わって、幅広い健康上のニーズに、効果的・効率的に応じるためには、「総合医」や「総合力のある専門医」が強く求められています。 大田総合医育成センターで、島根県の地域医療を支える総合力を持った若い医師の育成の一助になればと考えています。そしてその中で、自分自身も総合医に少しでも近づけるように精進したいと思います。

氏名
山口 峰一 (やまぐち みねかず)
出身地
群馬県
職名

総合医療学講座 大田総合医育成センター 外科系教授

趣味
読書、世界遺産めぐり
抱負

出身は群馬県です。上州人として「義理と人情」に厚い外科医であり続けたいと常に思っています。出戻りではありますが、総合医療学講座の発展のみならず、島根県の外科医療と将来を担う優秀な外科医の育成に少しでも貢献できるよう微力ながら努力して参ります。

島根県での家庭医・総合医の育成に励んでいます!

氏名
木島 庸貴 (きじま つねたか)
出身地
島根県
専門医

家庭医療専門医/在宅医療専門医

職名

総合医療学講座 大田総合医育成センター 講師

趣味
サーフィン
抱負

2013年10月より所属しています。

出雲家庭医療学センターをメインに島根県内の各地の医療機関と連携して家庭医療後期研修医の育成を行っております。2014年4月から新たに家庭医療後期研修医を迎え、当講座も新たな風を感じています。

後期研修医が加わって後進を育成する機会ができ、振り返り、症例検討会、journal club、心電図勉強会の開催、大学外での外来診療の指導、さらにはテレビ会議システムを利用した他の医療機関との合同振り返り・症例検討会などが行われ、研修医・指導医が相互に学習する意欲の高まりを感じています。

また週に1回水曜日に、出雲家庭医療学センターと合同勉強会も行っており、そこでさらに3年間を通した継続的な学習・ポートフォリオの作成支援などを行っております。

研修は、大まかには医療資源が豊富な地域での研修と中山間地域・離島といった地域での研修を組み合わせた研修を行っております。大田市立病院では、総合医・家庭医からの指導だけでなく、総合医に理解のある各科専門医からの指導もあり、また超音波・内視鏡、皮膚・形成外科処置などの手技の学習も可能です。そして県内各地の医療機関でも、総合医・家庭医のエキスパートによる指導体制のもとで研修ができます。

島根県で総合医・家庭医を目指すことに興味のある方は、どうぞご連絡ください!!

医科医員

氏名
能美 雅之 (のうみ まさゆき)
出身地
島根県
職名

医科医員

抱負

島根大学で初期研修を行った後、家庭医を目指して総合医療学講座の門をたたきました。 大学のプログラムで後期研修を行っているのはまだ自分だけですが、出雲市民病院を始め県内・県外のプログラムの先生方と一緒にワイワイと研修を行っています。地域に根ざし、地域の方と寄り添う家庭医になれるように、日々勉強中です。家庭医に少しでも興味をもった方がいらっしゃれば、いつでもお声がけください。

後期研修医

氏名
向田 千夏 (むかいだ ちなつ)
出身地
島根県
職名

後期研修医

氏名
高仁 佑 (たかに ゆう)
出身地
島根県
職名

後期研修医

ページトップへ